コラボレーション事業

ザ・コラボレーションビジネスとは?

コラボレーティブ・ビジネスとは、アジャイルチームが機能的サイロに代わって、職能を超えた共通の目標を持つことで、市場参入を目指すアプローチです。顧客と従業員の間の直接的なコミュニケーションは当たり前です。

なぜ今、それが必要なのか?

コラボレーション事業私たちは毎年、技術に何十億ドルも費やしています。

採用率は低く、ノルマ達成率は頭打ちで、毎年同じようなひどい成績が続いているのが目につきます。

何十ものツール、セールスイネーブルメントチーム、オペレーションチーム、カスタマーサクセス、プリセールス、セールスエンジニアを擁しているにもかかわらず、何も変化がない。

もし、私たちのゴールがバイヤーにより良いサービスを提供し、従業員が成長し、株主が真の長期的価値を獲得できる環境を作ることであるなら、私たちは同じことを繰り返すのをやめなければなりません。

コラボレーティブ・ビジネス・モデルを導入し、私たちは

  • 私たちは、まず人やプロセスでテストし、顧客の見込み客に対して何をしているかを確認する戦略でリードします。
  • トップダウンで目標を共有し、T型フォード以前からある機能別サイロを打破する。
  • 劣悪なアプローチを自動化するために、しばしばうまくいっていることをあきらめさせるようなモデルの使用を強制するのではなく、私たちが作り上げた戦略を加速させるためのテクノロジーを重ね合わせるのです。
  • リーダーには、顧客や見込み客、世界中の社員と密接に働き、その市場における会社の役割を深く理解することを求めます。

この方法については、今後数カ月でさらに詳しくご紹介する予定ですが、最初の一枚を早く公開したかったのです。